ホリエモン、東大再受験を発表「俺を誰だと思ってるんだ?1ヶ月勉強すれば受かるよ」

AbemaTVの「ドラゴン堀江」において、東京大学文学部の現役合格を果たした堀江貴文が、再度自分自身と、若手タレント3人をわずか半年間で東京大学に合格させる企画が発表された。

ことの発端は1年前、AbemaTVの番組に出演した堀江が収録後の打ち上げで、東大受験に関する衝撃の発言をしたことから始まる。

スタッフから「受かるんですか? 東大」と、現在でも東大受験を突破できるのか聞かれた堀江は、当然のように「受かるよ」と回答。さらに、他の人でも堀江が指導すれば東大に合格させることは可能なのか? と問うと「そいつらの本気度にもよるけど、全員受かる」と断言する。

自身は1か月の準備期間があれば十分と啖呵を切る堀江は、他の挑戦者について「そいつの人生、全部それに賭けないとダメ」と覚悟を求める。しかし「その代わり、そいつは東大に受かったら“東大番組”みたいのあるでしょ今? それ全部出られるからね、だから“プラチナチケット”だよ」と、タレントとして計り知れないメリットがあると説明した。

舌好調の堀江に、スタッフが「受からなかったら坊主ですよ?」と条件を付けると「1か月で受かるから! 俺を誰だと思ってるんだ?」と余裕の表情を浮かべる。
https://abematimes.com/posts/5138746

続きを読む

Source: IT速報
ホリエモン、東大再受験を発表「俺を誰だと思ってるんだ?1ヶ月勉強すれば受かるよ」



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク