IntelのCEOが辞任。社員と不適切な関係で

 18

米Intelは、ブライアン・クルザニッチ最高経営責任者(CEO)が辞任したと発表した。従業員との不適切な関係が規範に違反したことによるものだという。

米Intelは21日(現地時間)、ブライアン・クルザニッチ氏が、社員との関係を理由に、最高経営責任者(CEO)および取締役メンバーを辞職したと発表した。新CEOが決まるまでの間、最高財務責任者(CFO)のロバート・スワン氏が暫定CEOを務める。

同社によると、クルザニッチ氏とIntel社員との間で過去、合意に基づく関係があったことが発覚。Intelでは、経営者が社員と関係を持つことを禁ずる方針があり、内部および外部の調査…
続きはソース元で
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1128974.html

続きを読む

Source: IT速報
IntelのCEOが辞任。社員と不適切な関係で



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク