ジャパネットが凄すぎると話題。なんと、今日の特別番組の売り上げを被災地に全額寄付

 5

西日本豪雨を受け、ジャパネットホールディングスは、13日放送のテレビ通販番組で防災用品を取り上げ、売り上げ全額を被災地に寄付する。今日中であればネット注文も可能。

視聴者の防災意識を高め、被災地支援につなげる。

6月の大阪府北部地震後、支援方法を検討していたところ、西日本豪雨が発生。予定していた13日の放送内容を変更して防災用品を販売することにした。

販売するのは非常食や充電式電池、折り畳み式ヘルメット、電池式ランタンの計約3万2000個。13日、九州ではBSジャパンでの通販番組で紹介するほか、首都圏や関西圏では地上波のテレビ番組で販売する。ジャパネットの通販サイトでも購入できる。売上金は地震、豪雨両方の被災地に寄付する。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/432445/

http://www.japanet.co.jp/shopping/prevention/

続きを読む

Source: IT速報
ジャパネットが凄すぎると話題。なんと、今日の特別番組の売り上げを被災地に全額寄付



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク